クレジットカード申し込み.com
サイトマップ - カードの審査ついて

クレジットカードランキング |  自分で作る比較リスト |  ブックマーク追加
申し込みTOP > ブラックリスト

ブラックリストについて

一般的に「ブラックリスト」というと、”危険人物”や”要注意人物”が記載されたリストが出回っていると思われがちですが、「ブラックリスト」という人物を書いたリストは存在しません。

クレジットカードやキャッシングなどの支払いを3ヶ月以上延滞されると、事故情報として個人信用情報機関* に登録されます。この事故情報をブラック情報ということから、事故情報に登録された状態を「ブラックリスト」に載ると表現されています。

ブラックリストに載る

3ヶ月以上延滞をして事故情報としてブラックリストに一度載ってしまうと、支払いをして延滞を解消したとしても、以降5年間記録が残ります。 その間、クレジットカードを作ることができなくなります。 そのような事にならないよう、返済計画を立てて返済能力範囲内でショッピングなどを楽しみましょう。 延滞などもしたことないのに、クレジットカードの審査に通らないという方はこちらを参照してください。

個人信用情報機関

クレジットやローンの審査を正確に行うために、個人信用情報を収集して、管理、提供している機関です。 いわゆるブラックリストに載るというのは、この個人信用情報機関に事故情報として、5年間登録されます。